XC-Gate.PLC概要イメージ

XC-Gateと連動すると何ができる?

本来であれば・・・

わざわざ現場に赴き、ラダー図や画面でデータ確認をしなければならない。
そのデータを紙に記載し報告書を作成している。
XC-Gateの画面で自由に必要なPLC内の情報を取得・設定できるようになれば!

「どこからでも工場の情報を見える化」
プラス
「入力データとの連携が可能に!」

XC-Gate.PLCとPLCの連携デモ

XC-Gate.PLCの実績情報とPLC情報を集約し「見える化」するデモをご紹介します。

XC-Gate.PLCとは

XC-Gateを利用して、手入力する作業以外に、PLC内部に記録されている情報を
XC-Gateの実績として取り込み、集計・グラフ化など「見える化」につなげることが出来る。
この機能を利用した通知や画面設計により、現場の手間の削減が可能である。

メリット

1)モニターを見て手入力しているデータを、自動的に取り込んで入力作業を簡易にする。
2)PLCデータ以外も入力できるので総合的な「データ収集」が可能になる。
  例)写真、手書き等
3)実績データ(PLC、手入力)を集計/平均等を利用して「可視化(見える化)」する。
  ・システム作成に比べ現場の様々な観点の「可視化」を簡単に作成出来る。

※帳票制作においてSQLの知識が必要となります。

XC-Gate.PLCを利用した全体像

XC-Gate.PLCのサーバ監視による異常通知

XC-Gate.PLCにおけるサーバー監視の異常通知を得る手順をご紹介します。

お問い合わせ